トップページ ご利用の皆様へ お知らせ

ご利用の皆様へ

お知らせ

新型コロナウイルス感染症(COVID−19)流行期における当院の対応について
  • 2020年04月11日

今般の新型コロナウイルス感染症流行に伴う当院の対応につきまして下記のお知らせいたします。

なお当対応は、当院には多数の透析者・高齢者・腎糖尿病患者等の高リスク者が特に集中する高リスク施設であることを念頭に決定したものです。

 

 

1.外来診療について

これまで通りの診療を継続します。

ただし、当院の構造上及び業務上の制限のため、発熱患者の空間的・時間的な区分は困難となります。

つきましては、

(1)軽症の風邪症状及び発熱(37.5℃を超える発熱が4日以上持続していないもの)については、国の基本方針に従い、自宅安静・療養をお願いします。その際に不足する定期薬等につきましては必要に応じて処方いたします。

(2)来院時には受付で検温と問診を行います。

(3)中等症以上の方(風邪症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならない時を含みます)または強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある)については、「帰国者・接触者センター」にご相談の上、当院への受診を勧められた場合はあらかじめ電話によるご連絡を頂いた上で公共機関の利用を避けてご来院ください。

(4)発熱や呼吸器の症状を認めない受診者さまにおかれましても、医療機関内は感染症の高リスク空間であることをご承知おき頂き、手洗い・マスク・うがいなど個人で可能な自衛手段を十分に講じて頂くようお願いいたします。

 

2.病棟面会について

当面の間、特別な場合を除き禁止とします。

(1)特別な場合とは症状や治療の説明等を病院からお呼びするとき等、やむを得ない場合です。

(2)洗濯物等の受け渡しについては病院受付にて行います。

(3)病棟立ち入り許可を受けた場合でも、滞在時間は極力短時間でお願いします。

(4)病棟立ち入り前後には手洗い・マスク・うがいなど個人での可能な自衛手段を十分に講じて頂くようお願いいたします。

(5)以下に該当する方は病棟への立ち入りをお断りします。

14日以内の海外渡航歴または国内の感染拡大警戒区域への移動歴がある方

新型コロナウイルス感染症患者との14日以内の濃厚接触が疑われる方

検温と症状チェックでの面会制限に該当した方

18歳未満の方

 

新型コロナウイルス感染症による被害を最小限に留めるべく、全職員一丸となってまいります。

皆様におかれましても、状況をご理解いただき上記対応についきましてはご協力の程何卒よろしくお願いいたします。

 

札幌センチュリー病院 病院長

消化器内科からのお知らせ
  • 2020年04月09日

下記の日、消化器内科 藤田朋紀医師が不在となります。

4月10日(金)、11日(土)

ご迷惑おかけしますが、よろしくお願い致します。

看護の日について
  • 2020年04月03日

令和2年5月12日に開催予定の看護の日について、新型コロナウイルスの影響により延期となります。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

循環器内科からのお知らせ
  • 2020年03月30日

都合により下記日程の診療時間が変更となります。

 

4月6日(月) 小泉医師 午後休診

 

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

消化器内科からのお知らせ
  • 2020年03月19日

都合により、医師が変更になります。

4月 4日(土) 藤江医師 → 藤田朋紀医師

4月18日(土) 藤田朋紀医師 → 藤江医師

 

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

1 ... 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37